non-fit仲介サイトに思う

(カテゴリ: 未設定)

立て付けはこんな感じ

non-fit発電所について
〇仲介して儲けるビジネスモデル
〇受給を繋いであげるからお金頂戴ね

「非FIT再エネ電源に関する事ならお任せ下さい。
 豊富な実績とノウハウで、
 お客さまのニーズに合ったソリューションを
 総合的にサポート致します。」

ってありますけど、、このヒト達、
non-fit発電所作ったこととか、
non-fit発電所売ったこととか、
non-fit発電所を入手して、売電したこととか
あるのかな。。

サイトざっと見てみましたが、
教科書に出てくるような、汎用的な抽象論は書かれてますが、
本事業の具体的な実績が全く感じられないのですが、、

電気の小売事業と、発電所の運営は別事業なんですけど。。

ただの仲介業とは言え、その商材のお客様の経験が無いのって、
どうなんでしょうね。。

例えば、家を買ったり借りたりするとき、
私なら、不動産仲介業には、
不動産の、十分な経験と知見を、求めますけどね。。

ソーラーシェアリングでも似たような話がありますね。
自分ではやってもないのに、
ただ、ヒトを繋いでウハウハを志向したり、
聞きかじった知識で、したり顔なヒト。

もちろん、ビジネスとしては、
リスクは少ないほうが良いし、
手間はかからないほうが良い、

でも、このやり方、あまりにあざと過ぎな印象を持つのは
私だけでしょうか。

このスタンス、このやり方
私はキライです。

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

2 Comments

yuki2822

kozoさん
コメありがとうございます。
今の状態で
「豊富な実績とノウハウ、、」
と言って商売を始めるって、
正直呆れてます。
崇高な理念、唱えてる会社だなあって
思っていたのですが、
実際の中身見えたりっていう印象です。
業界から出て行って欲しいですね。
きっと、まともに活動しているヒトが
迷惑するのが目に見えてますから。

kozo

良く分からない人が、いい加減に運用するのが見えていて、NON-FIT黎明期にはトラブル続発の予感ですね。で、問題が発生したら後手後手でお役所が対応するパターンでしょうか・・・。最初からきちんとした制度で進めて欲しい感じはします。

コメントを残す