主幹ブレーカー落ちに、緊張走る?

(カテゴリ: 未設定)

子ブレーカー落ちは、落雷&豪雨で、
しばしば対応していますが、
(しばしばって、、それもどうやねん、って話もありますが、、)

今回は、久々の主管ブレーカー落ち、、
見事に、発電所単位で発電量が0になってしまいました。。

主幹落ち20210331

漏電遮断器ならともかく、
配線遮断器がトリップって、かなりヤバい、、
って一瞬思いましたが、

よくよく考えると、この発電所、
主幹も子ブレーカーも両方、漏電遮断器を使ってたことを思い出し、
ちょっぴり一安心。
落ちた日時から、豪雨が原因と推測出来たからです。

ブレーカーが落ちている時、
脊髄反射的に入れるのは、やめましょう

〇ブレーカーを投入することで、電気的に何が起きるか
〇起きることの影響を、極力小さくする
〇感電リスクを減らす
〇感電した場合の対処を迅速にする

これらを考え、対処した上で、行動してください。

今回は、
〇主幹ブレーカーの投入に先駆け、
 まず、子ブレーカーを全部OFFにしました。
 その上で、主幹ブレーカーを投入し、
 その後に、子ブレーカーを1つずつ入れました。
 一気に大量の電流が流れるリスクを回避する為です。

〇絶縁手袋をした上で作業しました

〇知り合いと電話が繋がった状態で作業しました。
 (本当は、ちょっと離れたところで見てもらっているのが
  良いと思います)

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

3 Comments

sun33

両方、配線ブレーカーだけでは勿論ダメなのですが
1配線に漏電ブレーカーが2段に付く事が、許されていなかったのではないかと思います。(????)
確認してみます。

yuki2822

sun33さん。
コメありがとうございます。
漏電遮断器=配線遮断器+漏電検知機能
なので問題ないかと思います。
両方、配線遮断器はまずいかもですが。

sun33

主幹も子ブレーカーも両方、漏電遮断器を2段に配線する事は、法規に違反はませんか。要確認です。

コメントを残す