私がソーラーシェアリングブローカーをやらない理由

(カテゴリ: 未設定)

地主さんや、周りの営農者さん、農業委員さん、
農業委員会事務局スタッフ、農政課など、
関係各所との信頼関係を財産だと思っていますし、
自身の評価を傷つけなくないから。

野立てFITが実質締まり、
分譲ソーラーシェアリングが増えてきています。

今のうちに権利を取って、ブローカー的にやれば、、
なんて声もチラホラ耳に入ります。

まあ、儲かると思います。
でも、私はやりませんね。

理由:

ブローカーやって、似非シェアリング志向の、
てきとー事業者に案件がいきわたってしまえば、

・キチンと営農されず、近隣に迷惑をかけます。

・許認可を得るのに、協力いただいた方々の顔に
 泥を塗ることになります。

(あのヒトは、他の事業者と違って、
 キチンと農業の事、考えてくれてる
 って関係者に説明、尽力してくれたのに、、)

農地転用してしまって、農地の規制を受けなくなる野立て案件と違い、

・毎年の収量報告や、
・3年や10年毎に一時転用再申請が必要など、

ソーラーシェアリング案件は、農地の規制もありますし、
関係者との繋がりも継続します。

キチンと営農していないヒトが、スムーズに継続するのは
難しいと思います。

そのあたり、ブローカーやるヒトは、
軽く考えすぎではないでしょうか。

また、

私の場合、案件化する際には、

・農業に対する想い

とか、

・地元に対する想い

とか言葉に出してますし、実際、そう思っています。

ブローカーやって、似非シェアリング志向の、てきとー事業者に
案件がいきわたってしまえば、

「農業を頑張る、地元に貢献してくれるって言ってたから、
 あなたを信頼して任せたのに、、
 結局は、口だけ、ヒト任せなんですね。。
 騙された。。」

と自己の評価を貶めることになります。

まあ、ブローカーやるようなヒトは、
そんなこと知ったこっちゃない
っていうヒト達が殆どだと思いますがね。

ソーラーシェアリングブローカーは
違法では無いと思います。

ただ、私は嫌いです。

営農も売電も、し続けることが目的なのに、

・権利を取って客付けすれば、あとは野となれ山となれ、な無責任チーム
・権利を取ることが全てな、手段が目的化してる短慮チーム

とは、距離を置きたいと思います。

キチンと営農も発電も、
自己の責の元、やり続けるヒトと仲良くしたい
ですね。

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光発電ムラ市場 太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

4 Comments

yuki2822

乗るほどのものではありませんがさん
コメありがとうございます。
ホントそうなんですよね。
農業からスタートしないといけないはずなのですが、
現状は、農業をコスト要因と考えているヒトばかり
出来なければ権利を売れば良いと、
野立て太陽光と同じ発想なヒトばかり
なのが現状ですね。
推奨しているヒトの収支表見ればわかります。
農業のP/Lなんてろくに作ってませんから。
〇農家さんと協力して、
〇農業メインで
で考えて行けば、
乗るほどのものではありませんがさんのような
方には、
違う世界が見えてくると思います。

yuki2822

ksan
コメありがとうございます。
ソーラーシェアリングの本質は、
「農業ありき」
のはずなのですが、
ブローカーさんたちの出処が野立て太陽光なヒトが殆どだからか、
「農業は邪魔者」
扱いなんですよね。。
彼らが過度な景観条例制定に一役も二役も
買っている事実があり、大変迷惑しています。。

名乗るほどのものではありませんが

同意します。
外の人間が投資目的で手を出すものではなくて、あくまでも農業をされている方がプラスαでするものだと思っています。
(そのプラスαとして農家さんが外部と協力するのはもちろんありだとは思いまし、そういったご縁があれば自分も、とは思いますが・・・。)

ksan

農業あってのオマケで太陽光ですもんね(´・ω・`)例えば工場で製造業をやっていて屋根上に太陽光設置して副業するってのと同じだと思うんですよね。

コメントを残す