某新電力の卒FIT契約内容のポイント

(カテゴリ: 未設定)

自宅屋根の発電所、この11月で10年のFIT期間終了になります。

そのため、売電先を某新電力に代えることにしました。

重要事項説明書(下の画像)、
及び、HPに公開されている約款
を読んで、私がポイントと考える部分をまとめてみました。

卒FIT重要事項説明書

〇電気供給契約とセット

〇買取価格は12円(税込)
〇買取価格は1年毎に見直し
〇所費税が改定されれば、買取価格は変わる可能性有

〇支払いは買電と相殺

〇手続きに際し、一般送配電事業者から新電力に請求があれば、
 その分請求される

〇保安上、立入要請されることがある

〇終了希望日を定めて新電力に通知すれば、契約解除、変更可
〇契約解除、変更手続きは、新電力がやってくれるが、
 協力しないといけない

電気供給契約とセットについての補足ですが、
販促というよりは、

少額の買取に対する

〇事務手続き
〇振込手数料の負担

が大きいのが理由らしいです。

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す