吹っ掛けられちゃった、、

(カテゴリ: 未設定)

土地を借してもらえることになった地主Aさんの紹介で、
さらに土地を増やすべく、別の地主Bさんのところに
土地を借りる条件の話し合いに行ってきました。

以前聞いていた感じですと、
しっかり管理してくれたら、無料でも良い位
のニュアンスだったのですが、
提示頂いた金額は、、想定の2、5倍、、

即お断り、、としたかったのですが、
既にこの地主Bさんの土地の一部が、
私が地主Aさんの土地を借りるに際して、
占有していた元の耕作者の退避先に
なってしまってるんですよね。。

別の地主Bさん曰く、
近隣の一番高い用途での賃料の金額の半値、
だから、凄く良心的だ
というのが提示頂いた金額の根拠だそうです。

これだけ聞くと、良心的な提示と思うかもしれません。
ですが、この土地、耕作放棄地で荒れ放題になっていて、
私と地主Aさんで、草刈や伐根、天地返しに、結構な手間とお金
かけているのです。。
賃料の1年分以上。。

もう使っているから、少々吹っ掛けても、
おいそれとは動かないだろう
そんなところが提示額の真相でしょうか。。

信頼出来る地主Aさんからの紹介ということで、
契約前に退避先になることを黙認してしまった、
私も脇が甘かったですね。。

持ち帰り検討ということで、その場はおしまいにしたのですが、
しばらくして地主Bさんから電話がかかってきて、
感触はどうかと訊かれたので、

「これから詳細に検討するが、恐らく割に合わないから借りない」
「けど現状使ってしまっているので、契約無しとは言えない」
「なので、1年とか短期契約でお願いすることになると思う」

と言ったところ、値引きの話をし始めました。

ここから先は、ヒトそれぞれだと思いますが、
このようなケースでは、
私は、今後どんなに減額提示があっても、
長期契約は絶対にしません。

この手のヒトは、状況が変わると契約自体を反故にする可能性が高く、
長期契約有りきの商売を、安心して出来ないからです。

別の地主Bさんは、私だけでなく、私を紹介した地主Aさんからも
信用を失いました。
(私を紹介した地主Aさんは、私の数倍怒ってました)

この別の地主Bさん、提示賃料の根拠にしていた、
一番高い用途を実現する力量の無い方なので、
私との短期契約を失えば、困る事でしょうね。

もう、地主Aさんも、この方のために動いてくれないでしょう。

しかも私を紹介した地主Aさん、地元では結構な顔役なのです。
私だけでなく、地元の顔役まで敵に回してどうするのでしょう。

契約期間終了後に、私に声がかかった場合は、
愛想良い対応で契約せず を選択することになります。

なお、私を紹介した地主Aさんは、
別の地主さんを探してくれ始めました。
感謝感謝です。

信用は大事です。

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

2 Comments

yuki2822

PVまにあさん
コメありがとうございます。
また交流会したいですね~
PVまにあさんのような、動ける高CPUの方との時間は、
大変貴重ですし、
楽しく時間を過ごせますので。
先陣に居ることと、
儲かることは違うと思いますが(汗)
楽しくやれているのは確かですね(笑)

PVまにあ

信用、大切ですよね^ – ^
私も同じ立場なら、yukiさんと同じ感じにすると思います。
また、色々交流、勉強させて下さい。
わたしは今年は後半が失速気味でして、色々反省しています(^◇^;)
Yukiさんのようにコンスタントに先陣きれると面白いんだろなと妄想するのですが、なかなか。。
よろしくお願いします。

コメントを残す