経産省の事業計画変更認定申請などの、紙申請の「受付済」の意味

(カテゴリ: 未設定)

書類が届いた ではなく、
届いた書類に、不足が無かった という意らしい。

高圧の場合、webで完結せず、経産省に書類を送ります。
送って2週間程度経過したにも関わらず、
「受付済」の返信が無いので、心配になり、経産省に問い合わせました。

⇒現在、3週間程度(実際には○月○日と言われた)
 前に届いたものまで、処理が進んでいる。

 開封してみて、書類に不足が無ければ、
 「受領印」希望の申請者には、受領印を送っている。

 不足があれば、連絡している

役所の窓口でいう、
「お預かり=窓口で書類一式を受け取った、内容は見てない」
状態では受領と見ていないようですね。

そのあたりは、行政の思想なのかもしれません。

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す