架台設計のため、土地の勾配を測定してみました

(カテゴリ: 未設定)

架台設計のため、土地の勾配を数値化してみました

1、基準面=水平面の作成 → 2、基準面からの傾き測定

0、事前準備
〇角度測定器、鋼板を入手
〇アプリAngleMaterのインストール(無料)
〇土地図を準備

1、基準面=水平面の作成

 1-1、角度測定器と、水平面を提供する鋼板を用意し、
    水平面を作る

基準面作り

 1-2、アプリAngleMaterを起動し、スマホを鋼板の特定場所に
    固定し、RESETを押す

2、基準面からの傾き測定

 2-1、測定したい地点に鋼板を持って移動し、
    測定地点に地面に平行になるよう押し付ける

    ※スマホの方向(下の写真の1°)は、どの地点でも同じにする

 2-2、AngleMaterの値を読む
angleMeter

 2-3、土地図に測定場所と測定値を書く

出来上がり。

敷地内傾斜まとめ
これを元に架台屋さんと打ち合わせ。

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光発電ムラ市場 太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す