地方での農業ソリューションの適合性の高さを実感。次は、いざ沖縄へ

(カテゴリ: 未設定)

昨日は、地区の活性化を働きかけている方、
都会と地方を結びつける活動をされている方、
別の地区で、実際に地区の活性化をされている方と
廃校を活用した喫茶店や、ブドウ畑やワイナリーを巡ってきました。

ブドウについては、別の地区の育て方と全く異なっており、
農業の奥の深さを感じることが出来ました。

また、農業というソリューションが地方と適合性高いことも
改めて実感できましたし、
ワイナリーや直売所といった農業の先の、目に見える
出口の価値の高さも実感できたのは大きな気づきですね。

ソーラーシェアリングも総じて受けはよく、
なんとか形にしていきたいです。
多角化ソリューションとして、価値あるものと思っています。

今日は、沖縄へ飛びます。
急なお話にも関わらず、ブログで大変有益なコメントを頂ける方と
会うことができそうで、今日も引き続き期待度大の時間を過ごせそうです。

昨日に引き続き、

○積極的に動いているヒト
○現状に具体的な課題感を持っているヒト

との輪を拡げて行けたらと思っています。

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す