e-TAXに挑戦する その2

(カテゴリ: 個人事業, 太陽光発電システム関連記録)

タグ:

その1の続きです。以前の記事は、こちら(e-TAXに挑戦する その1)
わたしのパソコンは、Macなので、e-Taxソフトは、WEB版の一択になります。まずは、『手順2』の利用環境の確認。

sc-etax-0

Mac OSのバージョンは、10.12なので、オーケーです。
ブラウザのSafariは、最新版12.01。推奨は、10.1。Macの場合、古いバージョンに戻すのは、困難なので、そのまま続行。

『手順3』の電子証明書は、マイナンバーカードに組み込まれているので、オーケー。『手順4』に進みます。

e-Taxソフト(WEB版)事前準備として、セットアップが必要なようです。

sc-etax-1

マニュアルによると『eTaxInstall.pkg』『eTaxInstallUser.pkg』の2つのパッケージをインストールすれば良いとのこと。

sc-etax-2

早速、Mac用セットアップファイルをダウンロード。
マニュアルに従いまずは『eTaxInstall.pkg』のインストール開始・・あれ?メッセージが出て止まったよ?

sc-etax-3

インストーラを使用するのに追加でソフトが必要なようです。
調べてみるとJDKは、(Java Development Kit:Java開発者バージョン)と判明。何故ソフトをインストールするのに別ソフトが必要なのか?
マニュアルには一切書いてありません(泣)

Javaの開発元オラクルのホームページから何とか必要なソフト探し出してインストールしました。

sc-etax-4

パソコンを再起動後『eTaxInstall.pkg』を再インストール。
今度は、うまく行きました。続いて、『eTaxInstallUser.pkg』をインストール・・・エラーでインストール出来ず。何でだー(泣)

sc-etax-5

という訳で、Macでe-Taxを使うのは、一筋縄では行かなそうです。
これなら、税務署行って、IDとパスワードを発行してもらった方が早いかな・・IDパスワード方式は、煩雑なソフトのインストールも不要。
面倒なのは税務署に行くことだけ。

マイナンバーカードの交付率は、人口の1割程度という話。IDパスワード方式は、マイナンバーカード普及までの暫定措置ということですが、まったく普及しないなら暫定が暫定で無くなる可能性も・・。

いやいや、せっかく、リーダーも買ったことだし、何とか年末までに使えるようにしたいと思います。続きます・・。

太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

2 Comments

TARO

はじめまして、TAROです。
ブログをお読み頂きありがとうございます。
現状、解決には至ってませんが、macOS、Safari、Javaを同一バージョンとした別のMacでは、正常にインストールすることができました。
成功したモデルは、MacBook(13-inchi,Mid 2010)です。
失敗しているモデルは、MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)です。
ハードの違いで、インストールできなのか、他のアプリが影響しているのかは、検証しているところです。解決できましたら、ブログで紹介致します。
現状、お役に立てなくてすみません。
これからも宜しくお願い申し上げます。

kZhQUY2A1nV1

私もeTaxInstallUser.pkgでエラーが出てしまいました。もし解決していたら方法を教えていただけますと幸いです。

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>