配管の経年劣化始まる。

(カテゴリ: 未設定)

先日、パワコン交換時に気付きましたが、
設置後、丸5年も経つと、ガタがちらほら出て来ています。
下の写真は、パワコン下部の配管。

配管の経年劣化

わざわざ電気線抜いて配管し直しは現実的では無いので、
防水テープで修理する感じになるでしょうか。

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光発電ムラ市場 太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

4 Comments

yuki2822

中西さん
コメありがとうございます&ご無沙汰してます。
匿名ブログなのでわからないですよね(汗)
自己癒着テープ、、初めて聞きました。
モノタロウあたりで物色してみようと思っています。
また、オフ会で会いたいですね。

yuki2822

メンテ技師さん
コメありがとうございます。
PFDです。たしか、パワコンメーカー推奨のPFDを採用したのですが、、
まずは適当なテープをモノタロウで見繕って様子みたいと思います。

メンテ技士

yuki2822様
これは何を使用しているでしょうか?
PDFでしょうか?
それとPF管などの補修はカップリングとかを使用するのですが、確かに太陽光発電所において配線を一回引き抜くというのはお勧めではないです。
配管補修テープが良い所かと思われます。

コメントを残す