パネルの雪下ろしに連れていくスコップ類達その1

(カテゴリ: 未設定)

パネルの雪下ろし、皆さんはどんな道具を使っていますか。

主要評価要素は以下でしょうか。

○届く
○楽
○壊さない
○壊れない

全てを満たす物は無いので、私は車で行く際は、
以下の3つを連れていきます。

メイン道具:程良い長さのプラスチック製軽量スコップ

プラスチックスコップ

雪は重いので、軽量でないとあっという間に腕力を蝕みます。

長いと高いところまで届きやすいのですが、
今度は、雪を、遠くまで投げる時に腕力を蝕みます。
(パネルから自然に落ちる雪のスペースの確保を考えると、
 パネル真下には、雪を落としたくない)

プラスチック製スコップの難点として、うっかりフレームに打ち付けたり、
道路など、パネル以外の硬い箇所で使って、打ち付けると、
すぐ先端が割れてしまうことが挙げられます。

また、パネル配置、地形によっては、
プラスチック製のスコップは届かないところが出てきます。

これらの難点を補強するため、サブ道具が必要です。

今日は時間が無いので、明日サブ道具(補助道具)
について、書きたいと思います。

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す