遠隔カメラを考える その1

中井発電所には、SDカードタイプの監視カメラが設置してあります。
抑止力にはなりますが、より効果があるものにしたいと思い、昨年10月に発表された『エコめがね つながるアラカルト(遠隔カメラ)』を活用しようと考えているのですが、ネットで調べてみても事例は出てきません・・あまり使われていなのでしょうか。

カメラは、エコめがねホームページの対応リストに記載されているのものを使うことになります。
リストアップされている種類はあまり多くなく、リーズナブルに設置しようと思えば、Panasonic製のラインナップから選択するしかありません。

カメラとエコめがねは、LANケーブルでつなぐとして、電源は?と思えば、最近は、LANケーブルを通して給電するPoEという便利な方式があるそうで、これを使えば、ACアダプタなどの電源は不要になり、給電できる距離も100メートルと長くできます。

これを実現するには、PoEインジェクタと呼ばれる機器をエコめがねとの間にかませる必要があります。

とりあえず、施行イメージ図を作ってみたので、これを元に見積依頼をしてみようと思います。
camera

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>