ソーラーシェアリング国府定点観測 その5

圃場のイチジクの『さび病』は、収束していませんが、食品成分使用の『殺菌剤』の散布で広がりはある程度抑えられているようです。

育成鉢の『ゼブラ・スイート』は、葉が黄変して、除々に休眠状態に入り始めました。『さび病』があるので落葉した葉は全て回収します。来年春に予防として『殺菌剤』を散布すれば何とか抑えられそうな気がします。

IMG_2278a

育成鉢のイチジクの中で唯一実をつけている『ビオレ・ソリエス』。
一番大きな実がだいぶ色づいてきました。
こちらが完熟すれば、味見が出来そうです。

IMG_2272a

コンパニオンプランツのビワ『はるたよりPV』の純正花芽もだいぶ大きくなりました。12月頃には開花しているかもしれませんね。

以前のレポートはこちらから
(ソーラーシェアリング国府定点観測 その4)

IMG_2282a
太陽光発電ムラ市場 太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>