ルーターが動作しなかった原因はルーターではなく、アダプター

(カテゴリ: 未設定)

パワコンの遠隔監視システムが動作していない発電所があり、
先日、パートナーさんに現地に行ってもらって、
原因は、通信システムにあるところまではわかっていました。

昨日、復旧させてきましたが、原因は、、

ルーターではなく、ルーターの電源アダプターでした。

下の写真は、交換品の電源アダプターを接続した瞬間、
動作し始めたルーターと
動作しなかった交換前のアダプター
生きてたルーターと死んでたアダプター

SUN33さん、大正解!
私のヨミは、本命ルーター、対抗電源アダプターでした。

週明け、電源アダプターだけ手配してみようと思います。
メーカー、売ってくれるかな。。

ルーターが動作しない時は、電源アダプターも疑う価値がある
という実例でした。

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

3 Comments

sun33

私は、30Aの電源装置を使っています。監視カメラの12Vを全て1台の電源にしています。絶対に壊れません。SW電源は、高圧コンデンサーがすぐに容量抜けしますのでトランス式電源(大きい形)の方が良いです。写真を見るとホコリまみれになっているので、熱のこもらない大きめのケースにいれてあげて下さい。LANポートの接触不良の原因になります。

yuki2822

sun33さん
コメありがとうございます。
1億円、、ではなく、1億円の宝くじ券
というのがミソですね。
値段を訊いてから判断になるかと思いますが、
少々高くても純正を使うと思います。

sun33

ありがとう。正解者には、1億円の宝くじ券が、もらえると聞いていました。
本職で年間100台単位でメンテしています。
純正を買うと高いので同じ電圧・電流同等以上のアダプターを買って、接続口は合いませんので、ペンチで切て壊れたアダプターの先だけ使います。
純正が安く手に入るのであれば、それが、正解です。

コメントを残す