FIT切れ太陽光余剰買い取り

(カテゴリ: 太陽光発電システム関連記録, 雑記録)

タグ:

2019年に向けて新たなビジネスを開始する企業が出てきたようですね。
茨城県の会社が、買い取り期間が終了した住宅用太陽光向けに買い取りサービスを開始すると発表しました。

sc-10en-kaitori

引用先:https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/news/16/062711247/

買い取り価格は、通常8円/kWh。
先行受付キャンペーン中は、10円/kWh。6000世帯限定とのこと。
今回は、6000世帯限定ですが、今後同じ様なビジネスを展開する企業が多くなれば、限定という縛りもなくなるのでは、と思います。FIT期間終了後、買取業者などと契約できなければ、無償で系統に流すという案も示されていたので、買い取ってくれるところが、増えればタダで系統に流すとう事態も回避でます。

蓄電池という選択肢もありますが、まだまだ高価です。選択肢が示されたことで、先々の見通しが立ってきたことは、とても良いことだと思います。今後の動向を注視していきたいですね。

太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>