グランドカバー、再び その6

昨年9月にグランドカバーテストとして『リッピア(ヒメイワダレソウ)』、『クラピアK7』を植栽しました。冬越しして、春先になっても動きが鈍いままでしたが、5月に入ってかなり伸長してきました。
昨年の記事は、こちらから(グランドカバー、再び その5)


まず『リッピア(ヒメイワダレソウ)』テストスペース。
全株、健在です。『クラピアK7』に比べると葉の密度は薄いですが、ニョキニョキとランナーを伸ばしています。

日当たりの良い場所より日陰の方が育ちが良い様です。株を追加しなくてもテストスペースを覆うことはできそう。

IMG_3181a

『クラピアK7』テストスペース。
画像は、元気の無い株の補充のため、10株追加で植栽した状態です。

IMG_3167a

元気の無い株も何とか健在。全株生きています。
午後撮影なので、モジュールの影が大きくかかっています。『リッピア(ヒメイワダレソウ)』と比較すると葉の密度が濃いですね。

太いランナーを伸ばして陣地を拡大しています。夏までに植栽シートを覆って緑の絨毯が出来ると良いのですが・・。

IMG_3169a

『クラピアK7』は意外とデリケートな部分もありますね。
秋植えより株の状態が良い春植えの方が良さそうです。
植栽してから暫くは水遣りが欠かせないので、発電所など水場が無いところでは、メンテに難儀しそうです。

やってみると株を植えるのも結構大変。土が硬いと植栽用の穴を掘るだけでかなり時間を使います。発電所に植栽して自主管理で行うのは結構厳しいのでは、というのが個人的見解。

色々、知恵もついてきたので、以前失敗した『シロツメクサ』のグランドカバーテストにも再トライしてみたいと思います。

太陽光発電ムラ市場 2022年版!売却シミュレーション!太陽光発電所売却で利益を最大化する方法



太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>