CADを使ってパネルレイアウトを考える

(カテゴリ: 太陽光発電システム関連記録, 雑記録)

タグ:

狭い土地に太陽光パネルを設置する時、自分でもある程度レイアウトを考えられると良いなあ・・と思い、CADを使って練習してみることにしました。
使用したのは、JWCAD。Windowsではメジャーなソフトです。Mac用ではないのですが、仮想化ソフトにWindowsをインストールして、Mac上で使える様にしてみました。
mac-jwcad
独特の操作性で中々思った様に操作ができませんでしたが、練習で中井発電所の平面図を作ってみました。実は中井発電所、土手の上にあるので、実際の土地の面積より使える部分が少ないのです。実質、21mx16mの四角の平地部分しか使えません。
増設後の現状とソーラーフロンティアのパネルを設置した時のシュミレーションを作ってみました。
増設後の配置図。もう目一杯です。
nakai-heimenzu XL
ソーラーフロンティアのパネルを配置して見ました。パネル間隔は設置高さの2倍としてあります。コンパクトなのでエクソルのパネルの1.3倍の172枚配置できました。
nakai-heimenzu SF
あくまでもシュミレーションですが、机上で色々比較できるのは便利ですね。業者さんとの検討用資料や融資の参考資料として活用できると良いかな・・と考えています。
最後に私事ですが、また一週間ほど入院することになりました。ブログも少しの間お休みです。復帰したらチマチマ書いていきますので、また宜しくお願いします。

太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>