輸送中も安全第一。

(カテゴリ: マキタ, 現場, 道具, 雑草対策)

所有する1つの案件が、耕作放棄地の奥にあります。
たどり着くまでなかなか通行が困難で、まずは通路の確保からはいります。

ですので、いつも車には刈払機を常備しています。
もちろんマキタの充電式で、こんなヤツです。
車に乗せっぱなしには、液体の漏れを気にする必要がなく、メンテフリーで一発始動できるバッテリー式の一択かと思います。

ちなみに私はUハンドル派ですが、車に乗せる場合は断然ループハンドルが収納しやすいです。

61zbiHDNVAL._AC_SL1500_

 

そして刈払機には、いつも必ず新品のチップソーを装着するのが私のいつものパターンです。

チップソーをむき出しのまま車に搭載すると、内装を傷つけますし、使用後は付着したくずで汚れますし、そして何よりも危ないですよね。
そこで私は普段、これを使っています

81E1aaS5cQL._AC_SL1500_

 

類似品はいろいろありますが、試した中では一番使いやすかったです。
特に、バッテリータイプの刈払機では、先端のモータ部位が大きいため、エンジンタイプ向けのカバーが上手く適合しない場合があります。

これは上手く使用できました

是非お試しください。

 


太陽光発電ランキング

 
ブログ更新の励みになります。
よろしければ、是非クリックください。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

太陽光発電ムラ市場 太陽光発電ムラ市場



太陽光発電ムラ市場

コメントを残す