HITパネルのメガソーラー

(カテゴリ: 太陽光発電システム関連記録, 雑記録)

タグ:

日経クロステックにHITモジュールを採用したメガソーラーの記事が掲載されました。非常に興味深い記事なので、ご紹介します。

sc-hit-mega
引用先:https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/feature/15/302960/011400179/?ST=nxt_thmdm_solarpower&P=1

自宅屋根もHITモジュールを使用していますが、1kW当たりの発電量は、他の多結晶の産業用発電所より良い値を出しています。
産業用でもHITモジュールが採用できれば、高効率の発電所が実現できるのですが、価格がネックになっています。記事中では、予想以上の発電量を示し、価格とのバランスが取れていると評価されています。

以前の記事(太陽光モジュール単価の考察)で2018年、247WのHITモジュールが、2万円台まで下がっていることを考えれば、ほどほど過積載のHITモジュールの産業用発電所も有りなのかもしれません。

掲載されたメガソーラーは、物流倉庫の屋根を借りて設営したもの。
屋上に平置きすれば、地上から見えませんし、造成も不要、架台のコストも安価になるものと思われます。

環境アセスメントや景観を考えれば、今後は、陸上より大規模倉庫の屋上、あるいは水上がメガソーラーの有望な設置先ということになるのでしょう。記事中でも「倉庫のESG」として、新たなビジネスモデルとして紹介されています。

先日、メガソーラーの法規制を呼びかける集会が開催されましたが、環境に配慮した屋上設置のメガソーラーが増えることで、少しでもイメージが良くなることを期待したいですね。

太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>