ウッドチップを試す

いつも防草シートを購入している販売店で、ウッドチップを取り扱っていたのを見つけたので、試験的に導入してみました。ウッドチップは、国内産杉・サワラ混合で無着色樹皮入りの物です。

地植えしたイチジク『アーチペル』の回りは、地面が露出した状態になっていましたので、そこに施工してみました。

まずは、特価で購入した茶色の植栽シートを敷き、株元の回りは完熟堆肥で覆って、その回りにウッドチップを撒きました。完熟堆肥は、5月実施予定の乾燥防止マルチングを前倒しで行ったものです。

植栽シートの上にウッドチップを施工することで、株回りの雑草抑止効果も狙っています。

原材料に含まれるサワラにはリラックス効果もあると言われているそう。
地面が露出した状態より景観は良くなりましたので、満足しています。

IMG_2980a
2022年版!売却シミュレーション!太陽光発電所売却で利益を最大化する方法 太陽光発電ムラ市場



太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>