鬼越発電所、固定資産税通知書届く

(カテゴリ: 個人事業, 太陽光発電システム関連記録)

タグ:

PAKUIMGL9532_TP_V
eLTAXで申請していた各発電所の償却資産税の申告。無事申請は受理されていたようで、郵送で通知が届きました。

通知書と納付書四期分も同封。eLTAXでは、電子納税も可能ですが、自治体によって対応状況は異なり、鬼越発電所の立地する滝沢市は未対応。

eLTAXのホームページで各自治体の対応状況が閲覧できますが、電子納税に対応しているところは、県や政令指定都市に限らているようです。eLTAX関連の記事はこちらを参照(償却資産税をeLTAXで、その2)

口座振替も一部金融機関に限られているため、早く市町村レベルでも電子納税が利用できるようにして欲しいですね。

それまでは納付書で対応することになります。Yahoo!の公金支払いも利用できますが、手数料がかかるのが難点です。自宅から遠方の発電所を所有する場合、細かいところで面倒があるので留意したいですね。

今年は全ての発電所で償却資産税を納付しなければなりませんが、国府発電所は、5月、7月、10月、11月。中井発電所は、5月、7月、12月、2月。鬼越発電所は、5月、7月、9月、12月。

春先の収入の少ない時期に支払いが無いのは助かりますが、秋から冬が若干キツそうです。

今期は、全ての発電所がフル稼働しますが、国府発電所の減免も切れるので、納税関係もフルに支払いがあります。事業の本当の収支をしっかり見極めたいと思います。

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>