制度変更お知らせハガキ届く

(カテゴリ: 太陽光発電システム関連記録, 雑記録)

タグ:

IMG_2447a

年の瀬に資源エネルギー庁からハガキが届きました。

既にメールでお知らせが来ている、『太陽光発電設備の廃棄費用積立制度』、『オンライン代理制御・出力制御対象拡大』のご案内とのこと。

文面には、「同様の内容を記載したメールの到達が確認できなかった認定事業者宛」とあります。

が、メールに返信するようには、なっていなかった様な・・?

いずれにしろ制度の元で事業を行っている以上、制度変更にもしっかり対応するしかない、というのが個人的な意見です。

廃棄費用積立については、時期がきたら手続き。出力制御は、業者さんとご相談の上、対応。して行くことになると思いますが、どちらも出費を伴うことになるのが痛いところ。

廃棄費用については、まだ時間があるので、その間に対策を取っていけそうな感じ。参考記事はこちら(廃棄費用積立と経営セーフティ共済)
出力制御については、具体的になってきたら速攻で対応でしょうか。

来年も厳しい年になりそうですが、現有設備をしっかりと管理し、事業が破綻しないように運用していきたいと思います。では良いお年を・・。

2022年版!売却シミュレーション!太陽光発電所売却で利益を最大化する方法 太陽光発電ムラ市場



太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>