エネルギー関連一般書籍 売れ筋No1を購入。

(カテゴリ: 学習, 独り言)

紙媒体の雑誌・書籍の売れ行きは年々減少し続けているのが現状でありますが、当方「紙の本」が好きでして、なかなか電子書籍には馴染めない旧人類であります。
 
とは言いながらも、実店舗だけではなく、ネット通販で本を選ぶ機会もすっかり多くなりました。
 
Amazonで『エネルギー関連一般書籍 売れ筋No1(令和4年7月3日現在)』に惹かれて、今回購入したのがこの1冊。
『学研の科学 水素エネルギーロケット』、こちらになります。
gakken_H2_2
gakkenH2_1
厳密には、未だ発売前ですので、予約の段階であります。
 
水電解で水素を生成し、ロケットを発射する本格派。
コレは魅力的です。
 
小さい頃に「学研の科学」を毎月楽しみにしていた思い出と相まって、ついつい衝動買いしてしまいました。
 
少子化の影響と紙媒体離れで、学研の学習・学研の科学が終了したのは非常に残念でありまして、今回の復刊を当方も全力で応援いたします。
 

太陽光発電ランキング
ブログ更新の励みになります。
よろしければ、是非クリックください。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

太陽光発電ムラ市場 太陽光発電ムラ市場



太陽光発電ムラ市場

2 Comments

kappa

当方は「科学」派でした。
ビジネスとして上手くいっていたならば、現在も継続しているはずでしたので、何かしら上手くいかない事情があったのでしょうね。

kozo

学研の科学と学習。小学生の頃、毎月届くのが楽しみでした。いくらペーパーレスと少子化が進んだとはいえ、そんなに需要が減ってしまうのでしょうか?何か他の理由があったのでは?と思ってしまいます。

コメントを残す