中国・近畿・東海・北陸、平年より遅い梅雨入り。

(カテゴリ: 太陽光発電, 独り言)

気象庁は本日6/14、中国・近畿・東海・北陸が「梅雨入りしたとみられる」と発表。
平年に比べて、中国・近畿・東海は8日遅く、北陸は3日遅い梅雨入りとのこと。

太陽光発電をやっている当方としては、梅雨入りが遅かったことはありがたいのですが、「では、梅雨明けは一体いつなのか?」というのが、やはり気になりますよね。

梅雨明けは平年では、中国・近畿・東海は7/19頃、北陸は7/23日頃。
これから約1ヶ月間は、雨と付き合うことになります。
tenki0614
雨が降らないと困るのは確かではありますが、少しでも多い「梅雨の晴れ間」に、期待したいところです。

太陽光発電ランキング
ブログ更新の励みになります。
よろしければ、是非クリックください。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

太陽光発電ムラ市場 2022年版!売却シミュレーション!太陽光発電所売却で利益を最大化する方法



太陽光発電ムラ市場

コメントを残す