計算値よりは、少しマシではありますが。

(カテゴリ: パワコン, 事業, 太陽光発電, 太陽光発電トラブル)

先日のブログ「パワコン1台、故障判明。」で書かせていただきました、パワコン故障。
保証期間内のため無償交換になりましたが、現在入荷待ちとのことで、10月末時点で「納期約2ヶ月」の状況であります。
 
そんな中、この太陽光発電所の受給電力明細が上がって参りました。
昨年同月と比較してみますと、ハイ見事に12%の減少であります。
20221113_11th
当該発電所は、パワコン6台設置の1台故障ですから、比率で言えば16.7%。
実際の発電量は12%低下でありますから、計算値よりは少しマシということで、恐らく今回の検針期間では丸々1ヶ月は故障していなかったのでありましょう。
 
計算上当たり前なのではありますが、やはり1割強のダメージはさすがに痛いですね。
 
こちらもなんとか年内での交換を期待しつつ、先にも書きましたとおり、日照時間の短い今の時期で良かったと、前向きに捉えるようにいたします。
 

太陽光発電ランキング
ブログ更新の励みになります。
よろしければ、是非クリックください。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

太陽光発電ムラ市場メルマガ登録

太陽光発電ムラ市場セカンダリ無料査定



太陽光発電ムラ市場

コメントを残す