送電網いっぱいのカラクリ

(カテゴリ: 太陽光発電システム関連記録, 雑記録)

タグ:

毎日新聞のコラムで、送電線空き容量の話題が再度取り上げられました。
今回は、利用率の算出元となる『設備容量』『運用容量』の解説と使い方の問題について。
利用率を計算する分母の数字に『設備容量』を使うか『運用容量』を使うかで、結果は異なるのに、それを同じ土俵で比較するのは、混乱の元というお話。

sc-doki-zoku-souden
引用先:https://mainichi.jp/articles/20180217/ddm/005/070/145000c

設備容量を運用容量としたり、不適切な運用容量を報告した電力会社もあったとか。国内有力企業による検査データの改ざん問題もそうですが、発覚して首が締まるのは、自分自身なのにやってしまう・・病巣の深さを感じえません。

送電網あっての発電事業ですから、関心をもって、きちんと理解していきたいものですね。

太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>