ご近所発電所探訪 その13

(カテゴリ: 太陽光発電システム関連記録, 発電所探訪)

タグ:

神奈川県が運用する愛川太陽光発電所を紹介します。
ワークショップの帰りに寄ってみました。

県初のメガソーラーとして、平成25年5月に運転を開始。パネル枚数7900枚、出力1.9MWの大規模施設です。愛川町半原の県道412号線から南に少し入った小高い丘の上にあり、無料で見学することができます。

こちらは、駐車スペース近くの案内板。
施設は、中央のツツジ庭園を堺に上段と下段に分かれています。

IMG_1192a

こちらは、下段の様子。
グランドカバーなのか雑草なのか判然としませんが(汗)、地面は緑で覆われています。とにかく広いので、カメラに全体が収まりません。

IMG_1196a

結構、草が伸びてしまっているエリアもあります。
架台は鉄骨構造で非常に頑丈に見えます。

IMG_1202a

下段にあるパワコンと受変電設備群。監視カメラも設置されています。

IMG_1194a

上段の様子。
真ん中に飛び出ているのは、二軸追尾型太陽光発電設備「クルパネくん」。

IMG_1209a

「クルパネくん」全景。追尾しているので、そっぽを向いています。
説明板によると出力1.44kW、赤外線センサーによる自動追尾とあります。こちらも頑丈なつくり。中央に俯角機構のシリンダーが見えます。

IMG_1201a

上段にある記念碑。
上段の展望広場は、”愛川ソーラーパークサポーター”の皆さんにより整備されたとあります。平成25年整備ですから、5年前。
当時から熱心な方がいたのですね。

IMG_1212a

たまたまですが、ドローンによるパネルチェックを行うというので、許可をもらって撮影させてもらいました。

大きな機体で運用するものと想像していましたが、思ったより小型の機体で手のひらに乗るくらいの大きさです。お腹にゴムで止めてあるのが、サーモカメラ。

IMG_1240a
プログラミングによる自動運転で、アレイの列線に沿って飛行し、サーモカメラで撮影を行うとのこと。

IMG_1248a

コントローラーは、プロポとタブレット、スマホの組み合わせ。
プロポで手動運転、タブレットには自動航行アプリ、スマホにサーモカメラアプリが仕込まれていました。

IMG_1247a

あっと言う間に上昇し米粒のように。かなり高空から撮影していますね。
貴重な場面に立ち会えてラッキーでした。

IMG_1249a
IMG_1250a

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>