生まれはソニー。

(カテゴリ: 太陽光発電, 現場, 道具, 防犯)

最近ニュースでも、こちらのブログでも電線の盗難の話題を目にします。

そこで、そろそろ自分も対策を。

対策はいろいろ考えられますが、今回定番の『監視カメラ』を導入することに決めました。
今の世の中、無数に監視カメラが存在します。
その中でどれを選ぶのか。

観点はいろいろあります。

・バッテリー容量
・カメラ性能
・Wi-Fi対応
・価格の安さ
・設置の容易さ

今回、私が選んだのは「hornbill 監視カメラ」です。

61YRq9Kj3NL._AC_SL1500_
決め手はソニーのセンサ、その性能は他社の追従を許しません。
監視カメラに求められるのはその写り。
まずもってこの点、こだわる必要があります。

さらにバッテリー容量が類似品よりも大きいのも見逃せませんね。
特に電源が完全に切れますと、設定自体がやり直しになりますので、大容量ですと安心感が違います。

価格は類似品に比較すると若干高いですが、この商品、上の点から納得です。

この監視カメラ、家に届きましたので、早速明日にでも装着に行ってきます。

 


太陽光発電ランキング

ブログ更新の励みになります。
よろしければ、是非クリックください。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

太陽光発電ムラ市場 太陽光発電ムラ市場



太陽光発電ムラ市場

4 Comments

kappa

コメントありがとうございます。承認遅くなり申し訳ありません。
いわゆる「中華モノ」ですからね。
もの自体は悪くありませんでしたので、後は耐久性です。

kappa

コメントありがとうございます。
自動追尾がつけば完璧ですよね。
かなり広角ですので、追尾なしでも実際問題なく使えそうです。

fullloan

これ凄いですね
画質も無線感度も良さそう
しかもバッテリー容量がすごい
これなら、いっそ自動追尾も付けてくれれば完璧に

コメントを残す