7月までの実績比較

(カテゴリ: 太陽光発電システム関連記録, 発電実績)

タグ:

今年は、怪我や入院で国府発電所の月次データの採取が出来なかったので、簡易的に検針票ベースで7月までの月次発電実績をグラフにまとめてみました。厳密には発電所毎に検針日が違うし、実績も前月のもの、例えば1月の値は前年の12月の実績値になりますが。
グラフを見ると、中井発電所と国府発電所は、ほぼ同じ規模でありながら、立地によって大きな差が出ています。
住宅地のど真ん中にある国府発電所は、周りの建造物の影響なのか、発電量が伸びません。これに対して開けた小高い丘の斜面に立地する中井発電所は、効率よく発電してくれています。
中井発電所にはエコめがねを設置してあるので時間帯別の詳細データなどが採取できるのですが、国府発電所は未設置の為、細かいデータを得ることができません。弱点を探る為に設置したいところですが、先立つものが必要です(泣)
まずは中井発電所のパネル増設を実行し、発電量をアップして収益を増やし、その次に国府発電所をどうするかを考えていきたいと思います。画像は実績のグラフと発電所の全景です。

 

冬場より夏場の方が差が大きいです。なぜ?日照時間はそんなに変わらないと思うのですが・・
2017発電量比較

国府発電所全景。西側はアパートが立っています。現在は東側にも家が立っています(泣)
パネル全体像の画像

中井発電所全景。周辺は開けていて遮蔽物は皆無です。
中井04の画像

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>