粒状除草剤の散布には。

(カテゴリ: 太陽光発電, 現場, 道具, 雑草対策)

先日のブログ『除草剤、冬の陣。』では、顆粒(粒状)除草剤を紹介させていただきました。
 
実はこの種の粒状除草剤は、散布するのに結構コツが必要となります。
単に撒くだけでしたらば、紙コップ等で掬ったり、もっと簡単には手袋をした上で手掴みで撒いたりなども、可能は可能です。

ですが、粒剤の除草剤の効果を最大限を発揮させるためのポイントは、「均一に散布する」こと。
これが簡単なようでなかなか難しいわけです。
 
そこは、課題あれば解決策あり。
世の中には「散粒器」という便利な物が用意されています。
 
一番簡単な物では、こちらの「高儀 ハンディ散粒器」のようにボトル状の物も。
61DDi+muXRL._AC_SL1500_
巨大な「ふりかけ容器」のような物ですが、なかなかどうしてこれでもかなり作業がはかどります。

散布面積がある程度大きい場合は、例えば「丸山製作所 散粒機 GH10B」でしょうか。
413abbZOyyL._AC_
断然作業が楽になります。
 
均一に散布できますと、結果、薬剤の費用が安く済むのもいいですよね。
 
ちょっとした道具で楽な作業を。
皆さんも是非お試しください。
 

太陽光発電ランキング
ブログ更新の励みになります。
よろしければ、是非クリックください。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

太陽光発電ムラ市場メルマガ登録

太陽光発電ムラ市場セカンダリ無料査定



太陽光発電ムラ市場

コメントを残す